ɓol*oɔɐԀ

PuppetGuardianとMagicalossの記録
2012-06: « 123456789101112131415161718192021222324252627282930»

TWITTER

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
RSS
  


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * comment(-) * trackback(-) * *
リビアラ砂漠 ペトロポタラの金仮面編
リビアラ砂漠 ペトロポタラの金仮面編

90 91 92 93 94 95 96 97





#90

よく来てくれたわね、アーティ・ファクト。
さあ、また次の冒険に出かけるわよ。

私が次に目指すのは、リビアラ砂漠。
数多くの古代遺跡が点在する広大な砂漠で、考古学者にとっては憧れの場所よ。
ただ、昼間は灼熱の太陽が降り注ぐことから、死の砂漠と言われているの。
だから、リビアラ砂漠の文明は、そのほとんどがまだ解明されていないのよ。

うーん、ワクワクするわね!
まずは砂漠に向かうための準備をしないといけないわ。
砂漠で一番重要なのは、水分の確保よ。

バショウ科の植物は、水袋と呼ばれる器官に大量の水を溜めておくそうよ。
バショウがたっぷりと水を溜めた水袋があれば、
灼熱の砂漠の冒険も乗り切ることができるんじゃないかしら。
アーティ・ファクト、バショウが持つ水袋という器官を見つけて来てくれないかしら。
数は30個くらいあれば、充分だと思うわ。よろしくね!



バショウの水袋を持って来てくれたのね!
なんだかこの水、ちょっとヌルヌルしてるけど…贅沢は言ってられないわね。
ありがとう、アーティ・ファクト!
これ、古代文明の調査のために手に入れた宝箱なの。かなり古い年代のものよ。
宝箱に描かれている文字やピクトグラムはすごく参考になったわ。
でも、どうしても開けることができなくって。だから、お礼にあげるわ。

8zab6a45.png×30  矢印  5c5p5xx4.png






#91

調子はどう?アーティ・ファクト。

私がリビアラ砂漠で探し求めている秘宝は、ペトロポタラの金仮面よ。
遠い昔、リビアラ砂漠の覇権を長く握っていた王朝があったの。
その王朝最後の王、ペトロポタラが死んだ時、その顔に被せられたという、
黄金と大粒の翡翠でつくられた美しい仮面よ。
仮面を身に着け、100人の人間を人身御供として死後の世界へ旅立ったペトロポタラは、
全知全能を司る神になったという伝説があるのよ。

生きた人間を道連れにしなきゃ神様になれないなんて、そんなのインチキだって思うわ。
ペトロポタラの金仮面を手に入れて、リビアラの伝説を知ることは、
考古学者としても重要なことなの。
協力よろしくね、アーティ・ファクト!

で、探索のほうだけど……。
灼熱のリビアラ砂漠では、太陽から頭を守るものが必要だわ。
私は黒髪だから、なんだかもう頭にポワッと火が点きそうなくらいなのよ。
丈夫だけど涼しいターバンってないかしら。
頭だけじゃなくて首や背中まで覆えるような、後ろの布が長いタイプのものがいいわね。



まあ、ターバンを持って来てくれたのね。
すごく豪華で丈夫そうなターバンね!
これなら砂漠の陽射しからしっかり身を守れそうだわ。
ありがとう、アーティ・ファクト。
お礼に、どんなに硬い岩石でも真っ二つにできるという、黄金でできた大剣をあげるわ。

y93sfjcs.png  矢印  






#92

アーティ・ファクト!待っていたわ。

リビアラ砂漠を進む途中で、オアシスのそばに築かれた小さな村を見つけたわ。
オアシスの水源のおかげで、少しの農作物や家畜を育てて暮らしてきたのよ。
でも、そのオアシスが今にも枯れ果ててしまいそうで、農作物は育たなくなり、
家畜も痩せこけて、村の大人も子供も十分な水が飲めずに衰弱してしまっているわ。

アーティ・ファクトからもらったバショウの水袋だけじゃ、村人全員に行き渡りそうもないの。
みんな恵みの雨を待っているけど、砂漠に雨なんてそうそう降らないわよね……。

いいことを思いついたわ!
闇の森マングールの最奥にいる、イピリアという精霊を知ってる?
イピリアが流す涙は、大きな雨雲を呼び大量の雨を降らせると言われているの。
その雨で、村の人たちや家畜や農作物にも、十分な水を与えられるんじゃないかしら。

アーティ・ファクト!お願い!
イピリアの涙を持って来てくれないかしら。
10個くらいあれば、十分な雨を降らせることができるはずだわ。



精霊の涙を持って来てくれたのね。
ありがとう、アーティ・ファクト。
これで、あの村に恵みの雨を降らせることができると思うわ。
きっと村の子供たちも元気になってくれるわね。

これをお礼にあげるわ。白鳥の飾りがついたメイスよ。
村の子供たちがくれたもので、いつもこれで遊んでいるんですって。
砂漠で育った子供たちにとって、白鳥はきっと憧れの生き物なのね。

dhfabbtf.png×10  矢印  






#93

アーティ・ファクト、また来てくれたのね。

あなたが精霊の涙をたくさん持って来てくれたおかげで、
村には恵みの雨が降り、みんな生き返ったように元気になったわ。

ペトロポタラの墳墓がある遺跡について、村の人たちがいろいろ教えてくれたの。
遺跡の入り口あたりには、巨大なサンドワームが棲みついているそうよ。
そいつは砂漠の地中を移動しながら、地上にいる獲物を見つけると砂の中から突然現れ、
一瞬で相手を飲み込んでしまうらしいわ。
地上に現れるサンドワームの体はほんの一部で、実際にはどのくらいの大きさなのか、
誰も知らないそうよ。

砂の中の怪物に対抗するには、どうしたらいいのかしら?
村の人は、サンドワームが潜む砂に毒を混ぜるといいって言ってたわ。

砂に混ぜる……それなら、粉末状の毒がいいわね。
毒蛾の粉から作るヴェノムパウダーがぴったりなんじゃないかしら。
そうと来たらアーティ・ファクト、大量のヴェノムパウダーを集めて欲しいの。
20個くらいのヴェノムパウダーがあれば、どんなに巨大なサンドワームだって
タダじゃ済まないはずよ。



ありがとう!ヴェノムパウダーを持って来てくれたのね。
じゃあ、これをアーティ・ファクトにあげるわ。
村の人たちが精霊の涙のお礼にと言ってくれた、不思議な水瓶なの。
水の魔力をこめると癒しの水が湧き出すと言われている魔法の水瓶で、
代々村に伝わってきたものだそうよ。
でも、村には水の魔力を扱える人がいないし、
雨もたくさん降るようになったから、もう必要ないんですって。
魔法が得意なアーティ・ファクトなら、きっと使いこなせるわよね。

egdmekt5.png×20  矢印  swyqiqgv_20130219071845.png






#94

アーティ・ファクト!よく来てくれたわね。

サンドワームはなんとかやり過ごすことができたわ。
想像していたよりずっと巨大なヤツで、大きく開けた口が5メートルはあったわね。
アーティ・ファクトにたくさんヴェノムパウダーを準備してもらって、本当によかったわ。

私、ついに憧れのリビアラ遺跡に足を踏み入れたのよね。
夢みたいだわ。うーん、考古学者の血が騒ぐわね!

遺跡の内部を探索するうち、打ち捨てられたボロボロのゴーレムを見つけたの。
最後の文明は、人の手でゴーレムを作り出せるほど高度な知識と技術を持っていたようね。

何かゴーレムの動力源になるものは無いか調べてみたの。
地底王国で手に入れた機械兵の心臓をはめこんだら、わずかに反応があったわ。
でも、全体がひどく錆びついてて、動かすのは大変そうなの。
もし動かすことができたら、何かヒントが得られるかもしれないわね。

機械の錆びにはやっぱりオイルかしら。
ゴーレムの体のあちこちにオイルを差せば、動かせるかもしれないわ。
それには、オイルがたくさん必要ね。
アーティ・ファクト、お願い!
オイルを99個集めて来てくれないかしら。よろしくね!



まあ!オイルをたくさん持って来てくれたのね!
ありがとう、アーティ・ファクト。
うまくゴーレムが動くといいんだけど。なんだかワクワクするわね!
お礼にこの、黒蛇の魔力を注いで作られた鞭をあげるわね。
蛇のようにしなやかに伸び、離れている獲物を正確に仕留めると言われているわ。

gpfmaspu.png×99  矢印  






#95

こんにちは、アーティ・ファクト。

遺跡のゴーレムにオイルを差したら、ゆっくりと動き出したの!
どうやらあのゴーレムは、王宮案内の役目を担っていたようね。
それにしても、こんなゴーレムをつくりだせるほど高度な技術を持った文明が
なぜ滅びてしまったのかしら。本当に不思議だわ。

ゴーレムの案内で、遺跡の地下深くまで進むことができたの。
そこには大量の水をたたえた地下水脈があったわ。
きっとこの水脈が、古代人がこの場所に王宮を築いた理由ね。
リビアラ王朝が滅び去った後、長い年月を経たことで
水脈にはたくさんの古代魚が棲みついていたわ。
眼は退化しているようだけどとても凶暴で、水の中を渡れそうにないの。

魚は雷が弱点よね。
アーティ・ファクト、もしパラライズロッドを手に入れたら、私に譲ってくれないかしら。



パラライズロッドを持って来てくれたのね!
貴重なものをありがとう、アーティ・ファクト。
これで古代魚の群れも怖くないわ。
お礼に、この指輪をあげるわね。
身に着けると、麻痺と恐怖になるのを防ぐ効果があるのよ。

0wbcc2r6.png  矢印  gy6rpzrw.png






#96

アーティ・ファクト、また来てくれてありがとう。

遂に、王の墓室の目の前まで来たわ。
ペトロポタラの金仮面を手に入れるまで、あともう少しよ。

でも、さすがはリビアラの古代人が作った墓ね。
何をしても墓室の重厚な扉はびくともしないの。
どうやら、強力な電気を動力にしないと扉が開かないようだわ。

パラライズロッドよりもっと強力な雷の魔力を持つ何かが必要ね。
雷の紋章があれば何とかできるかもしれないわ。
アーティ・ファクト、お願い!
雷の紋章を探して来てくれない?
大変だと思うけど、アーティ・ファクトしか頼める人がいないの。
もし持って来てくれたら、私の持っているこの氷炎の双指輪をあげるわ。



まあ、アーティ・ファクト!
すごいわ。本当に雷の紋章を持って来てくれたの?
ありがとう、ありがとうアーティ・ファクト!
きっとこれでペトロポタラの金仮面を手に入れることができるわ。
これ、約束した氷炎の双指輪よ。お礼にあげるわ。

xe4r56x6.png  矢印  uic4dajp.png






#97

アーティ・ファクト、よく来てくれたわね。

雷の紋章の魔力を使って王の墓室に入り、ペトロポタラの金仮面を手に入れたわ。
アーティ・ファクトのおかげよ。本当にありがとう。

不思議なことに、墓室には生け贄となった人々の人骨が一つもなかったの。
壁には生け贄の一人が刻んだ、ペトロポタラの最期についての文が残されていたわ。
それは、リビアラの伝説とは全く異なるものだったのよ。

『王ペトロポタラは崩御され、百人の生け贄と共にこの墓に葬られた。
墓室の扉が閉ざされ闇に包まれると、金の仮面が輝きを放ち、王は蘇った。
王が全知全能の神になられる時が来たのだと、生け贄の者らは皆祈りを捧げた。
しかし王は仮面を外し、仮面の力で我ら生け贄の者らを解き放ち、息絶えた。』

王ペトロポタラは神になることを選ばず、百人の人たちの命を救ったのね。
私、王様をインチキだって言ったけど、間違っていたわ。
なんて素晴らしい史実なのかしら。持っている歴史書を全部書き変えなくっちゃ!

あら、つい熱くなって話が長くなっちゃったわね。

今は最後の秘宝探しに出発するために準備をしていたところなの。
でも私ったら、大切な秘密手帳をいつの間にか失くしてしまったみたいなの!
あれが無ければ最後の秘宝の調査ができないわ。
いったい、どこに落としちゃったのかしら?
闇の古城に行った時かもしれないわ。
でもあそこは真っ暗だし、オバケみたいなやつがウヨウヨしててすっごく怖いのよね……。
アーティ・ファクト、闇の古城のモンスターを100匹くらい倒してくれない?
よろしくね!



アーティ・ファクト、帰ったのね。大変だったでしょう。
おかげで秘密手帳の切れ端だけ見つけることができたわ。
でも、手帳のほとんどはイビルファイアが燃やしてしまったか、
それともダンシングソードに切り刻まれちゃったのかしら……。
もう一度始めから調べ直すしかないわね。
とにかくありがとう、アーティ・ファクト!
お礼にこれをあげるわ。闇の古城で拾った不思議な石よ。

討伐クエ  矢印  3xjy66ga.png

スポンサーサイト
* ◆ Memo * Comment(0) * Trackback(0) * *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。