ɓol*oɔɐԀ

PuppetGuardianとMagicalossの記録
2017-08: « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

TWITTER

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK
RSS
  


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * comment(-) * trackback(-) * *
Lv.38000 シークレットモンスター ネタバレ
タイトルの通り,
この記事はLv.38000のシークレットモンスターに関するネタバレを含みます

なんか長くなっちゃった
¥2012-09-07 5.17.36)

ずっと動かしていなかったF層のデータを動かしてみました


2012-09-07 5.22.51)



2012-09-07 5.23.34)



今いる場所がしばらく封魔なので、
ロビーで封魔の例の竜と戦う練習をしていましたが


2012-09-07 5.30.01)

早々に会ってしまいました。


二人ともレムウィップを持っていないので
物理でなんとか、ほんとうになんとか倒しました

2012-09-07 5.45.25)

従者が即死したので二人で槍マラソン


でも、
「ロビーで練習してたトゥルーさんと色が何か違う」
「なんか角が折れてる」
「なんか傷だらけ」

ここではロビーがリリースされたから、
野生はちょっとデザイン変えちゃったんじゃないかという結論に


ですが次の扉


2012-09-07 5.48.20)

あれ、二種類いる?

このSSだと分かりづらいのですが,
さっき書いた具合でデザインが微妙に違う
二度目の例の竜は、ロビーと同じ


疑念は確信に変わります

「もしかして:さっき倒したのがシークレットモンスター」

考えてみれば,35000レベルだとしたら
あと大体8000レベル分の敵がいる筈なのにブラドしかいない

二人とも、シークレットモンスターの定義を
「竜とは全然違うアーティさんが5秒で殺される何か」と無意識にしていたので
亜種の可能性を考えてなかったのでした


名前表示していなかったので名前も分からず
二人共レアドロップを拾えていなかったので気づかず


とりあえず目の前の竜を倒さない事には次に進めないので,なんとか倒します

2012-09-07 5.59.08)

従者が二人生き残ってくれました






既に長くなってるので途中は端折りますが、
そのあと何個か進んでやっとまた会えました


2012-09-07 6.06.25)


名前表示をオンにしていざ鱗


2012-09-07 3.19.29

Lv.38000「歴戦のトゥルーレッドドラゴン」

ああやっぱりあなただったんですね!
さっき何も知らずに必死で倒してしまった







物理戦の命がけ具合はヤバいですが、長いからまた別の機会に

2012-09-07 6.16.33)

角もろたよ

2012-09-07 6.18.58)

傷だらけだよ

2012-09-07 3.27.25)

カード裏



合成リスト
2012-09-07 3.28.57)

少ないね




合成してみよう


2012-09-07 4.54.51)

色がアレです


2012-09-07 4.54.14)

カード裏


称号は「大秘宝」






真赤竜と、歴戦の真赤竜の違いとか、そういう細かいのはまたあとで 
(追記:こちらに少しまとめました)
記事中の画像は動画から切り取ったので粗くて申し訳ない・・

ものすごく楽しかったです!




パペットガーディアン・攻略ブログ
* ◆ Lost Mythos * Comment(0) * Trackback(0) * *
管理者にだけ表示を許可する

http://puppetlog.blog.fc2.com/tb.php/263-bdcea576
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。